部屋もすっきり一人暮らしに活用した収納ボックス

不動産

一人暮らしはお金が肝

オレンジ色の壁の家

お金があれば天国、お金が無ければ地獄である一人暮らしです。
一人暮らしに限らずどのような事態であってもお金があれば天国であり、
お金が無ければ地獄ですが、一人暮らしのお金事情にスポットを当ててみたいです。
お金といっても普通の人が稼げる金額は僅かなものであり、
特殊な能力が無ければ一人暮らし開始直後は月収20万円や30万円、
もしくは10万円台ではないでしょうか。
普通の会社員でも手取り17万円があれば良い方な時代です。
副業で稼いでいる人もいる事にはいますが、
副業によっては成功しなければ最低賃金を下回る事もあります。
副業などで成功している人は、
副収入月に50万円や100万円、なんて人もいますね。
10代でも稼げるジャンルの副業があるのですが、
成功をしている人は副収入100万円を得ながら一人暮らしを楽しんでいたりもします。
一人暮らしの最低必要金額は8万円です。
これは国民年金も税金も納めていない金額ですが、
年金の免除を受ける事ができる大学生ならば可能な一人暮らし金額となっています。
大学生であり、仕送りを受けていてもアルバイトなどをして自分の遊興費や
食費くらいは稼いで自立をしましょう。
お金が無ければ何もできない一人暮らしです。

最新情報